17JMXRd.5 東北大会

■2017全日本モトクロス選手権シリーズ第5戦 東北大会
7月26-27日 岩手県/藤沢スポーツランド
〒029-3202 岩手県一関市藤沢町新沼西風40 Tel.0191-63-3333
藤沢スポーツランド MFJ東北 Google map MapFun エリア天気予報

●周辺情報
北から南下してくる方は、一関ICよりもひとつ上の平泉ICの方がお得なような気がします。国道4号線はバイパスでビューンですしね。一関I.C.に向かう道をインターと反対方向に走ると環状線のようになっていて、時計回りに国道284号線に出ます。そしたら気仙沼方面に向かって東進してください。千厩の交差点に藤沢の表示がありますので右折します。

仙台方面から北上する方は、一関ICで下りてちょっと戻るというのもアリですが、若柳・金成ICで下りて下道で藤沢を目指すという手もあります。どちらのインターからも1時間弱で、距離的にはほぼ同じ。一関ルートの方が簡単だけど、若柳からのルートは田舎情緒たっぷりで、これはこれで捨て難い。藤沢町に入ると右に町役場の案内が出ますが、かまわず直進。すると道は左に直角に曲がります。その先右にファミマがあって、数キロで藤沢スポーツランドの案内が現れます。

ただし、一般観客の駐車場は別に用意されます。基本シャトルバスでの移動になりますので、駐車場へは案内板、または誘導員の指示に従ってください。

宿泊は一関派と気仙沼派に二分されます。新幹線の駅があって、普通に地方都市な一関に対して、魚町や港町という地名に代表される通り、全国有数の水揚げ高を誇る漁業の町気仙沼。津波で壊滅的な被害を受けた気仙沼ですが、復興に向かって確実に前進しています。ようやく美味しい魚が食べられるようになってきたので、東北を応援するぞという方は、迷わず気仙沼へどうぞ。気仙沼で美味しいお魚食べたい方は「ぴんぽん」が、一関泊まりの方は、駅前交差点角の「和夜我家」さんへぜひ。バイク好きのオーナーが歓迎してくれます。

会場周辺でお風呂だけという方、町内のニコニコヘルスが休業中とのことで (22、23日は限定営業するそうです)、館ケ森高原ホテルのまさぼうの湯、または千厩町の交差点直進して左に曲がった(登った)先にわくわくランド三島の湯という温泉施設があります。また、一関の環状線沿いにイオンがあって、そこに隣接して「願叶乃湯」というスーパー銭湯が出来ました。…と書いてたら、気仙沼駅の近くにも銭湯発見。昔ながらの町の銭湯で、こちらもなかなかの風情でした。あと、個人的に千厩町のたまご湯がスーパー気になるんですが、利用したことのある方情報ください。

会場近くの入浴施設
藤沢町 健康センター わくわくらんど route
一関 イチノセキ温泉願叶乃湯 route
気仙沼 「友の湯route
気仙沼 「亀の湯route

お買い物は、藤沢町内にファミマが1件。千厩まで出れば大型スーパーや食堂、コンビニがあります。

コースはどのライダーに聞いても「日本で1番」って答えが返ってくるほど、土質もレイアウトもコース整備もバッチリで、しかも抜群のロケーションを誇ります。梅雨の最中で雨が心配ですが、梅雨の合間の好天とサンドコースならではの全開バトルを期待したいです。

梅雨の影響が心配されますが、晴れれば間違いなく猛暑の大会になります。暑さ対策、特に熱中症や脱水症状にご注意を。雨具と一緒に、麦わら帽子や日傘、冷たい飲み物を常に携帯してください。あと、朝夕の涼しい時間帯には場所によってブヨの攻撃があります。日焼け止めと虫除けは必携です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です