【JMX】全日本モトクロス第7戦中国大会 中止決定!!

8月25~26日に予定されていた2018全日本モトクロス選手権シリーズ第7戦中国大会の中止が、本日(7月13日)主催会場の世羅グリーンパーク弘楽園より発表となった。

以下、世羅グリーンパーク弘楽園公式サイトより

8月25、26日開催予定でした「2018MFJ全日本モトクロス選手権第7戦中国大会」は、先日発生した西日本豪雨災害により、広島県をはじめ中国地方に甚大な被害がおよび、道路の寸断だけでなく、大会運営に関わる方々にも少なからず被害が発生しております。そこで、大会会場は被災地域であることから、参加者の安全、警備および運営人員の確保が困難であること、そして被災住民の心情を考慮し、止む無く中止とさせていたくことに致しましたのでお知らせいたします。  
 
楽しみにされていた皆様には、多大なご迷惑をおかけしますことを、心より深くお詫び申し上げます。  
 
世羅グリーンパーク弘楽園

先の豪雨災害で大きな被害のあった地域だけに、地元に元気や活力を与えるためにもなんとか開催して欲しかったが、地元の事情を鑑みての決断は、非常に残念ではあるものの、仕方のないものと思われる。代替え等の発表はなく、現時点では全8戦のシーズンとなるものと予想される。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です