【訃報】戸田蔵人選手逝去

12KAZFESkk_0016w

全日本モトクロス選手権、AMAナショナル等で活躍したIAライダー戸田蔵人選手(35歳)が、12月29日にフリースタイルモトクロス練習中の事故によりお亡くなりになりました。戸田選手は東福寺保雄氏が率いるT.E.SPORTより全日本にデビュー。単身AMAにチャレンジした後、スズキワークスの一員として全日本の頂点を目指すも、2008年に起きたテスト中の事故で車椅子の生活を強いられていました。しかし不屈の闘志でリハビリに取り組み、2012年には下半身を固定する装具を付けたマシンでライディングを再開。全国各地でデモ走行を行い多くの人に勇気を与えた他、近年はフリースタイルモトクロスの最高峰イベントX-GAMES出場を目標にトレーニングを続けていました。

愛されるキャラクターと類のないチャレンジスピリッツ。この笑顔に会えなくなってしまったことは非常に残念です。ご冥福をお祈りします。

リリース (Revive Cloudy 戸田蔵人FB)

通夜告別式について (Revive Cloudy 戸田蔵人FB)

通夜告別式について(West Wood スタッフ斉藤さんのFB)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です