だわ

新年だわよ。暮れ正月何してたかすでに記憶が曖昧になっているので、その記憶の記録。
三宅島~プラザ阪下の後、明石~磐田~浜松~愛知~岐阜~愛知~長野とあちこちご挨拶しつ帰京。その後世間一般大忙しな師走もまるでやることがなくて、去年の7月だかにヒビが入ったハイエースのフロントガラスでも修理すべぇかと義弟の工場へ。
代車で友人のペンションを訪ねたら、大阪から急な仕事の電話が来て、翌朝雪の中そそくさと東京に戻るはずが代車のプリウス暖機の仕方間違えてコーションマークの後完全フリーズ。コンビニ駐車場からレンタカー屋さんにSOSして、しばらくして再起動したら動き出して沼田まで下山。せっかくなので新井ちゃんの実家でコーヒーご馳走になって…じゃなくて挨拶に伺って、関越で東京へ。その後新幹線で大阪。翌日車で明石へと移動。帰りは西明石から新幹線でぐー。
そこから1週間急に忙しくなって、東京~埼玉~東京。東京~宮城~東京。東京~磐田~東京。東京~埼玉~宇都宮~東京。東京~奈良~清水~東京という移動を繰り返す。これで一段落かな。走り納めでも行くかと思ったら、義父の容体が良くないとの連絡。急遽宇都宮に向かうと待っててくれたかのように逝ってしまい、一旦東京にとんぼ返りした後宇都宮で葬儀。バタバタし過ぎの師走。今年最後の週末はいわきに移動。
暮れは子供と実家の犬と雪キャンプ&スキーに。正月飾りのない新年。おめでとうもないまま、3日に初乗り。その夜帰京。東京では次男の練習試合やら片付けとなんだかんなやることがあって、連休明けに土浦経由していわきに。さぁ、仕事するぞと構えてみるけど、なかなかエンジンがかからない。そう言えば初乗りのときもそうだったな。最初のキックで被らせて、久々にプラグ掃除したっけ。明日東京に戻る予定だけど、果たして予定通りに行くかしらん。病院でベッドで2度目の年越しとなった母が、少しだけ調子よくなってくれて、それだけが救いの新年。
そうこうしてる内に、時間だけはどんどん過ぎていく。
何年か振りにディーラーでオイル交換した。ZOIL入れて始動直後のガラガラ音もなくなった気が。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です