電気

ファミリーカー兼トランポ兼取材の足兼現地オフィスでたまにホテルにもなるという(笑)マグーこと3代目トヨタタウンエースですが、走行22万キロを超えてさすがにあちこちガタが出てきました。
まず、バルブ類がやたら切れまくってます。フォグランプが1個点かなくなったと思ったら、ポジション兼コーナーランプもポジションがダメに。あと、本来赤く光ってるハズのハザードのスイッチもちょっと前からダメ。メーターパネルのオートマポジションも2ndレンジだかが点かない(確かこれはDレンジが切れたんで、ちっこいバルブを差し替えた記憶あり)。エアコンのスイッチのとこもなんか前は内側が光ってたような気がするんだけど点かなくなった。フォグランプのスイッチはどうだったっけなぁ…これもたぶん前は点いてた気がする。
でもま、球切れなんてまだいい方で、この冬の寒さが堪えたのか肝心要のバッテリーがヘロヘロに。暮れ、正月と2度ブースターのお世話になりました。その後小康状態を保ってましたが、朝の始動とかスーパー行ったときなんてもうドキドキ(笑)。常磐道でしどき往復したら生き返るかなと思ったけど全然ダメで、さすがにこりゃ寿命だろうと本日バッテリー交換してきた次第。
というわけで、カズマサ父ちゃん&兄ちゃんお世話になりました~。
関東近郊にお住まいの皆様、修理、車検等クルマのメンテナンスは足立区役所真裏の増田オートさんへ。
…次はタイヤをなんとかせねば。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です