年末年始記憶の記録

30日に次男と甥っ子姪っ子を乗せてクルマで帰省。
年内にYZ400Fの整備するハズが、晦日いきなり大酒飲んで早くも正月モード。大晦日には兄が遅れて帰省し、さらに大酒かっくらって大酔っぱらいの挙げ句大二日酔いで新年を迎える。
正月2日か3日に初乗りをと考えてたんだけど、連日大量のビールをおしっこに換えるバイオフィルターみたいな生活してたので、モトクロスできる体調とはほど遠くあっさり断念。
3日午後、次男と二人で奥さんの実家経由で帰京。ほんで家族は今日が正月休み最終日。
まっ、毎年いつも通りの年越しでした。
ずっと酔っぱらっててあまり記憶がないのですが、アレですね、自分的には暮れに見た横綱朝昇龍(字合ってる?)のコメントが印象的でした。シーズン完全優勝目前で臨んだナンタラ場所の優勝の1番。場内の観客は全員大関ナントカの応援で、ナントカコールの大合唱。そんな中、たった一人自分を応援してくれてるお客さんを見つけて、「このお客さんのために絶対に勝ってやる。」と闘志が湧いたと横綱。結果優勝で完全制覇達成。
日本の国技を背負って立つ外国人横綱の「千人、1万人、5万人敵がいても、たった一人の応援があれば頑張れる。」というコメントにちょっと泣けました。最近、酔うとホント涙もろいのよ(笑)。でも、モトクロスだって絶対同じだ。
そんなこんなで、せめて今月中に初乗りをと考えております。誰か誘ってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です