ゼッケン

MFJのサイトで今季のゼッケンが発表になっているということをブログになったダーヌポさんとこで知りました。
え~と、今年からIA1とIA2でしたっけ? クラス名称が変わるんですよね。で、今回発表になったのは、昨年のランキングと本人からの要望をもとにしたゼッケンなので、これがそのままクラス分けになるわけではない…んだよな。
気になるところでは、125チャンプの中村友則が#411を申請取得してますね。もう1年125で戦うなら普通に#1を付ければいいわけで、これはIA1にステップアップする意思表明。450F乗るのかな? ちなみに本人言ってたけど、「41で1番とったから…」が#411の理由だそうです。250の成田はアメリカに渡ったので、今シーズンはIA両クラスともゼッケン1が不在となります。
最初見たとき黄色はどういう意味なんだろうと思ったけど、ゼッケンを申請取得したライダーと、その影響で繰り上がったということなのかな。…ん? 中村友則の()の中が36で、福留が黄色になってるのはなぜだ? それと実際には溝口がランキング16位だったので、溝口、小田切、渡辺…以下は、去年最終戦の小方みたいにIA2とのダブルエントリーが可能になります。もちろん、IA2にスイッチするのもアリです。
ゼッケンの申請取得について言えば、田島がお馴染みの119。溝口も711継続。平田は197のままか。「イクナってみんなに読まれちゃうんで、変えようかと思ってるんです。」って言ってたけど、思いつかなかったんだな(笑)。
以上、そんなこんな。わからないところもいくつかあるんで、それは近々MFJ行くんで、担当の方に聞いてきます。
というわけで、次はそれぞれのライダーがどのクラスにエントリーするかですね。いろんな意味で、春が待ち遠しい今日この頃です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です