連覇をめざす山本&横山&LMX川井初タイトルへ!! 【JMX】2020 MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第6戦(最終戦) 関東大会 土曜日・予選/決勝

2020 MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ 第6戦 関東大会。首都東京を中心に各地で新型コロナの感染第3波が問題となっていますが、最終戦は現在の所予定通り開催する方向で準備が進められています。
第6戦とカウントされていますが、スケジュールの度重なる変更や中止で実際にはシーズン4戦目。過去最も遅い時期の最終戦です。ポイントランキングではIA1山本 鯨、IA2横山遙希が大量リードを得ており大きなアクシデントがなければ第1ヒートで連覇を決める可能性大。一方LMXの川井麻央は計算上7位以内でタイトル決定。福村、米田、佐竹がチャンスを有するIB Openは、日曜日の第1レースとなる第2ヒートまでもつれ込む可能性が大きい。

観戦にあたっては、入場時に健康状態のチェックが行われます。問診票が公式サイトにアップされています。事前にプリントし当日朝記入して持参すると入場がスムーズになると思います。発熱や咳はもちろんですが、いつもと調子が違うなど体調に異変を感じたら来場はご遠慮ください。また会場内でも、マスクの着用や手指の消毒など感染防止策にご協力ください。ちなみに一般観客のゲートオープンは、土曜日が7時00分、日曜日が6時45分だそうです。

以下、アクセス・公式インフォメーションです。

観戦情報
開催概要
エントリーリスト
タイムスケジュール
LiveTiming CHECKLAP
MFJ Live CHANNEL

※新たな情報があれば追記し、SNS等でお知らせします。

2020/11/28追記 : HYPER MXINGの画像コンテンツを一部アップします。

2020/11/28追記 : 好天…ではあったんですが、西風が吹きつけて寒いしテントバタつくしホコリ舞うしな土曜日でした。それでも大幅な改修を受けたコースは見応えがあったし、クラッシュも少なくて、予選から見応えのあるバトルが展開されました。IA2はランキングを争う横山と大城がトップ通過。IA1はスタートから山本が逃げるかと思われましたが、山本を追う小方、能塚、富田がバトルを繰り広げ山本が逃げきってトップ通過。LMXはこちらもランキングトップの川井とチームメイト小野が地元でトップ。一方IB Openはタイトルに王手をかけた福村がスタート1コーナーへの進入で転倒。またレース中にはランキング2番手の阿久根も転倒コースアウト。福村は懸命な追い上げを見せましたが阿久根は再スタートに手間取ってポジションを大きく落し、優勝した米田がランキング2番手に浮上。タイトル争いは明日に持ち越しとなりました。というわけで、明日は全クラスのチャンピオン決定というドラマが楽しめます。みなさんぜひ会場に足を運んでライダーたちに熱いハートを送ってください!!

2020/11/27追記 : この週末関東はかなり冷え込む予報。現地での観戦を予定されるみなさん、暖かな服装でお越しください。

2020/11/26追記 : MXING 2020 Rd.6 関東大会号です。
注目ライダーインタビューはLMX#3川井麻央選手に登場いただきました。

P1-4 PDF          P2-3 PDF

2020/11/20 追記 : チケットについて ※当初5月に予定された第3戦のチケットでも入場可能です。また、T.E.SPORT さんやモトショップ鷹 さんでも前売りチケットの購入が可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です