栄冠は誰の手に!? 全日本モトクロス2021 シリーズ第2戦(最終戦) 中国大会 日曜日現地情報

2021シーズンファイナル「D.I.D 全日本モトクロス選手権シリーズ 2021 第2戦(最終戦) 中国大会」は、11月27~28日に広島県世羅郡の世羅グリーンパーク弘楽園で開催されます。

当初はシリーズ第2戦として5月1~2日に開催される予定だった中国大会。コロナ感染拡大の影響でやむなく延期となり、ようやく、しかも最終戦としてシーズンのフィナーレを飾ります。
山本と富田が僅か1ポイント差でタイトルを争うIA1クラスを筆頭に、全クラスのチャンピオン決定がこの大会までもつれ込みました。国内有数のダイナミックコースとして知られるグリーンパーク弘楽園を舞台に、最後の最後まで激しいバトルが繰り広げられることは間違いありません。また、晩秋の日没対策として各クラスとも決勝レース時間が5分短縮となっています。スプリント性がより増したことにより、激しいバトルに一層の拍車がかかるはず。新型コロナ感染拡大もひとまず収束してくれました。果たして誰が栄冠を手にするのか、晩秋の広島へぜひ足を運んで見届けていただければと思っています。

現在小康状態にあるとはいえ、第6波が懸念される新型コロナ肺炎の感染再拡大防止のため、感染に際しては「マスクの着用や3密の回避、大会前後の懇親会・会食、公共交通機関や飲食店等の利用を避ける」等の事前通達が出されています。パドックへのアクセス制限はなくなりましたが、観戦するファンのみなさんには、入場時に問診票の提出と検温をお願いしています。土日色違いのリストバンドを付けて感染することになるので、必ずご協力ください。また感染基本対策に加え、出発前に可能な限り買い出し等を済ませておくなど、地元の方との接触を可能な限り避けつつ観戦いただければと思っています。11月末、しかも高地での開催とあって、かなりの寒さが予想されます。防寒対策もしっかりとした上で、今年最後のレースを楽しんでください。※MFJからお客様へのお願い


大会公式サイト
会場公式サイト

アクセスガイド
エントリーリスト(IA1-CX)
タイムスケジュール (PDF) ※一般観客入場は土曜日が8時00分、日曜日は7時35分。
現地観戦者用タイムスケジュール&インフォメーション
ライブタイミング
公式リザルト
ポイントランキング
MFJ Live CHANNEL

以下、新たな情報があれば追記します

2021/11/28 追記 : 夜明け前、世羅グリーンパーク弘楽園の上空には真上に月が輝き満天の星空が広がっています。その分寒さは厳しく駐車場のクルマは霜で真っ白。西日本は朝が遅いんですよね。早く太陽出て欲しい!!

2021/11/27 追記 : 土曜日は夜明け前にまとまった雨が降り(雪じゃなくて良かったです)日中は曇り後晴れ時々小雨、予選終了後にシャワーレインという不安定な空模様でした。 現地天気予報 によれば日曜日は晴れマークのみ。ただし朝はかなりの冷え込みとなり、日中も10℃前後の寒い一日となりそうです。
予選LMXは結局1組開催となり久保をパスした川井がトップ。IA2A組は柳瀬-大城が1-2、B組は大倉がトップ。内田はスタートこそ飛び出したもののその後順位を落し6番手で決勝進出。IA1は山本が渡辺、能塚、富田を突き放す力強い走りを見せました。ランキングトップの町田がマシントラブルとアクシデントで予選落ちする波乱があったIB OpenH1は、450のパワーを活かした鈴木龍星が予選、決勝ともスタートから独走し ランキングトップに再浮上。タイトルに王手をかけました。

2021/11/25 追記 : なんとノーマーク!? 電動モトクロッサーHonda CR-E & M-TEC(無限)E.REXが弘楽園を走るんですね。
デモ走行タイム:(土) 12:55 ~ 13:05 / (日) 13:00 ~ 13:10 ←だそうです。ラムソン飛んでくれるよね!?

2021/11/22 追記 : MXING 2021 Rd.2 中国大会号です。
注目ライダーインタビューは、IA2#2 大城魁之輔選手に登場いただきました。
下のリンクからPDF版のダウンロード・閲覧可能です。

P1-4 PDF     P2-3 PDF

 

アクセスガイド&周辺情報

■D.I.D 全日本モトクロス選手権シリーズ 2021 第2戦 (最終戦) 中国大会
11月27-28日 広島県/世羅グリーンパーク弘楽園
〒722-1732 広島県世羅郡世羅町大字黒渕728 Tel.0847271755
グリーンパーク弘楽園 MFJ中国 Google map MapFun エリア天気予報

●周辺情報
駅伝強豪校の世羅高校とか梨など果物の産地として時折名前を耳にする世羅町ですが、MX関係者にとっては、東の藤沢と並んでモトクロスの町なイメージがあります。

アクセスは山陽道、中国道のどちらからもほぼ同じ距離。山間部を走る中国道よりも瀬戸内海に沿って走る山陽道の方がフラットかつ真っ直ぐで楽ちんです。尾道自動車道が全線開通し、世羅I.C.までダイレクトに行けるようになりました。ちなみに西から来ると河内ICが便利。広島空港利用もこのルートになると思います。どちらもインター下りてから約1時間。河内ルートも広島空港へのアクセス道路が充実しているので、県道&3桁国道の割に簡単です。

宿泊は、世羅町内にホテルが数件と旅館があります。小一時間北に行った三次はホテルに加えファミレスなんかもたくさんあって便利。お買い物は世羅町内に24Hのコンビニが数件とマックスバリュがあります。お風呂は世羅町の施設「香遊ランド」がライダー指定になっていますが、時間帯によってはかなり混みます。買い物等々で世羅の町に下りる人、帰りに通る方は、世羅町甲山のせら温泉が便利。お隣御調町にはふれあいの里という施設もあります。あと、行き帰り、セブンイレブンだけじゃなく、インター下りて町と反対側の道の駅世羅にもぜひお立ち寄りください。地元の名産品特産品はもちろん、休憩食事もできちゃいます。

ハードパックのコースは名物のラムソンジャンプがハイライトなわけですが、どこからでもある程度コースが見渡せてしかも見どころもたくさん。ここ数年インフィールドの立ち入りが制限されて、外周からレースを見ることになります。お気に入りの観戦ポイントをぜひ見つけてください。駐車場への入場からトイレなどの施設も管理が行き届いており、女性でも安心してレースを楽しむことができる会場です。

山間部なので朝夕かなりの冷え込みが予想されます。冬物ジャケットを羽織って見に来てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です