5月開幕にシフト!【MXGP】2021 MXGP リスケジュール

昨年11月に全20戦の暫定スケジュールを発表したMXGPだが、2月に大幅な日程変更を行った。理由はもちろん、ヨーロッパで猛威を振るっているCOVID-19の状況を踏まえての対応。
4月第1週に予定された中東オマーンでの開幕戦は消滅し、5月23日のオランダを新たな開幕戦の場に据えた。基本的には4月に予定したポルトガル、イタリアを10月以降にスライドさせ、渡航遠征となるインドネシアの2連戦や中国、アルゼンチン大会などの日程を調整した形だが、Tba(会場未定)となっている大会も複数あり、10月は5週連続開催とした他、9月25~26日よ予定されるMXoNも当初予定されたイモラから会場未定となり、去年に引き続き運営の難しさを伺わせる。
全てはCOVID-19の収束と各国の移動制限解除にかかっていることは容易に想像がつく。グランプリに関しては、最悪昨年のような週内連戦でレース数を維持すると思われるが、MXoNが復活開催できるかどうか、運営大体である Infront Moto Racing の奮闘と今後の同行を注意深く見守りたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です