山本 鯨選手他がリモート出演、MFJ MOTO AWARDS SHOW 2020開催!!

12月20日(日) 16時より、今年度のMFJ全日本選手権ランキング認定表彰式がMFJ MOTO AWARDS SHOW 2020として配信されました。

冒頭、鈴木哲夫MFJ会長が
コロナ禍により開幕戦前から全てのカテゴリーで延期、中止を余儀なくされる中、ライダーは練習もできない状態となったが、後半なんとかシリーズ戦の結果を残せた。
2021年MFJは設立60周年を迎える。レースを取り巻く社会環境目まぐるしく変化する中で、灯をともし続けてきた先輩の努力を継承し更なる発展を目指す。
来季の方向性は、レースに馴染みのない人にファンになってもらえるためにもまずはメディア露出を高める。
基本的に例年同様の開催を予定。一方で全日本選手権の運営体制を大幅刷新し、運営の統一化を図る。
世界に通ずる強化育成と底辺の拡大、アップデートを図っていく。

と挨拶。

10分過ぎには世界耐久レースに参戦したF.C.C. TSR Honda Racing、Moto3の小倉 藍選手と並んで海外選手権参戦功労賞を受賞したAMA SX East 250ランキング3位の下田 丈選手が登場。

モトクロス関係では1時間過ぎにLMXの川井麻央、IB Openの福村 鎌、IA2の横山遙希各選手がビデオでメッセージを届けたのに続き、IA1チャンピオンの山本 鯨選手が自宅からリモート出演しています。

山本選手、途中で宅配かUber Eatsが届いたのかと思いきや来客だった模様。それはさておき、各ライダーからのメッセージは必見です。

暫定ではない正式リザルト&ランキングは、「MFJ YEAR BOOK 2020」をダウンロードしてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です