トリプルヒートの面白さは1.5倍じゃない!! 全日本モトクロス2022シーズン第2戦関東大会 リザルト&レポート+画像

2022シーズン第2戦「D.I.D全日本モトクロス選手権シリーズ2022 第2戦 関東大会 腕時計専門店ベルモンドCUP」は、5月14~15日に埼玉県川越市のウエストポイント・オフロードヴィレッジで開催されます。
開幕戦九州大会から1カ月と少々、このインターバルにライダーもチームも万全の調整を行ってきたハズ。ライダーにとっても観戦する側にとっても今が正にベストシーズン。各クラス最高のバトルが期待できそうです。
会場のウエストポイント・オフロードヴィレッジは、川越市と上尾市に跨がる荒川河川敷のコースで、基本フラットながら要所要所に変化を加えたテクニカルなレイアウトが特徴のコース。大好評の超スプリントバトル、トリプルヒートが今回は最高峰IA1クラスに採用されています。首都圏での開催とあって他の会場よりも格段にアクセスしやすい大会です。みなさんぜひ、ご家族やお友達と一緒に応援観戦に来てください。

注目のIA1クラスは、開幕戦をパーフェクトVで飾った富田俊樹選手に対して能塚智寛選手や渡辺祐介選手大城魁之輔選手らライバルたちがどんな戦いを挑むか。このコースで育った星野優位選手や小方 誠選手ら地元関東のライダーの活躍にも期待が高まります。パッシングが難しいコースで先手必勝こそがセオリーですが、加えてトリプルヒートの超スプリントバトルが激しい競り合いに更なる拍車をかけることになりそうです。

20代前半を中心に10代の選手も多数参戦する若手中心のIA2クラスは、オーストラリアてのチャンピオン経験者を持つJ.ウィルソン選手が危なげない走りで開幕戦を勝利。正に世界レベルの実力派ライダーに日本の若手がどう挑むかこちらも注目です。
小野彩葉選手が開幕戦で全日本初勝利を飾ったLMXクラスは、川井麻央選手、本田七海選手、畑尾樹璃選手とチャンピオン経験者3名が巻き返しを図ります。

地元ライダーが多数エントリー。次世代のスターたちが鎬を削るIB Openやジュニアクラス、チャイルドクラスもぜひ応援してください。

大会公式サイト
会場(ウエストポイント・オフロードヴィレッジ)公式サイト

エントリーリスト(IA1-CX) PDF
タイムスケジュール  
※観戦者の入場ゲートオープンは、土日とも午前7時です。
コロナ対策について
ライブタイミング
※アカウントの登録とログインが必要になります。
MFJ Live CHANNEL

以下、新たな情報があれば追記します

2022/5/16 追記 : HYPER MXING 画像コンテンツの一部を公開。リクエストも募集中です。みなさんぜひ登録ください。

友だち追加

2022/5/16 追記 : リザルト&公式レポート リザルト (土曜日) 暫定ランキング(MFJ)    MFJ(MSP) ホンダ ヤマハ スズキ ブリヂストン(速報) ダンロップ motoちゃんねる (Youtube)

2022/5/14 追記 : 前日からの雨の影響を受けて、コースの外周部分を中心としたショートカットコースで行われた土曜日。迎えた日曜は深夜、早朝からのメインテナンスでコンディションが一気に回復しています。土曜日は雨が上がった後急激に蒸し暑くなって息苦しいほどでしたが、今日はベストコンディションでのレースが見れそうです。

2022/5/12 追記 : MXING 2022 Rd.2 関東大会号です。
注目ライダーインタビューは、開幕戦をパーフェクトで制したIA1#2 富田俊樹に登場いただきました。
下のリンクからPDF版のダウンロード・閲覧が可能です。

P1-4 PDF     P2-3 PDF

2022/5/11 追記 : 地元チームやライダーが前売りチケットを販売しています。少しでもレース活動の支援になれば嬉しいですよね。SNS等で「全日本モトクロス 前売り」と検索してみてください。

2022/5/11 追記 : 公式サイトに有料観覧席に関する情報がアップされました。+1000円~5000円まで。またTwister Racingの渡辺 学監督からチケットを購入すると無料で椅子を貸し出すサービスもあるとのこと。土曜日は天気悪いのかな? 観戦予定の方はぜひご検討ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。