ポイントリーダーのガイザー&ルノーが総合V!! 2021 Rd.7 MXGP of Latvia

激しいトップ争いの中クラッシュ多発なレッドサンドのラトビア。MXGPクラスではKTMのハーリングスとプラドが優勝を分け合うも、ハーリングスがレース2で転倒し順位を落としたため、その隙に順位を入れ換えたランキングトップのガイザーが2-2位で総合V。総合2位はプラド。ハーリングスが総合3位。
MX2はこちらもポイントリーダーのルノーが初のパーフェクトVでリードを拡大。チームメイトのギーツが総合2位、ガダグニーニが総合3位。

Official video contents

News Highlights

GoPro LAP

Studio Show

360 GoPro Lap

EMX250 News Highlights

EMXOpen News Highlights

YouTbe再生リスト 2021 MXGP of Latvia


Results
公式レポート MXGP.com Honda Honda Racing YAMAHA YAMAHA RACING Kawasaki Kawasaki ME


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です