フェーブルが最難関のロンメル初V!! 2021 Rd.6 MXGP of Flanders

シーズン中最も過酷なコースと誰もが口にするディープサンドのロンメル。MXGPクラスでは怪我から再起したハーリングスがレース1を制するも、総合ではカワサキフエクトリーのロマン・フェーブルが「ここで勝つことには特別な意味がある。」と2-1で最難関初勝利。ハーリングスが1-5位で総合2位、総合3位は大健闘を見せたポール・ジョナスが4-2位でガスガスと共に初表彰台に登壇。MX2はギーツが2-1で今季2勝目をマーク。WMXは地元のヴァン・ダー・ブリストが優勝。今季ガスガスを駆るママさんライダー、キアラ・フォホンタネージが総合2位。オランダのリン・バルクが総合3位。

Official video contents

News Highlights

GoPro LAP

Studio Show

360 GoPro Lap

WMX News Highlights

EMX250 News Highlights

EMX2t presented by FMF Racing News Highlights

YouTbe再生リスト 2021 MXGP of Flanders


Results
公式レポート MXGP.com Honda Honda Racing YAMAHA YAMAHA RACING Kawasaki Kawasaki ME


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です