【WMX】LMXチャンピオン畑尾樹璃選手が来季WMXにフル参戦!!

2018全日本モトクロス選手権レディスクラスで念願の初タイトルを獲得した畑尾樹璃選手が、来シーズンのウィメンズモトクロス世界選手権(FIM Women’s Motocross World Championship)にフル参戦することが正式発表された。

2015年にモトクロス世界選手権タイGPのウィメンズMXにスポット参戦し、以来フル参戦を目標に定めてきた畑尾選手。2016年にはカワサキのフルサポートを受けMXGPオランダ大会へのスポット参戦も果たしたが、その後は全日本レディスクラスでのタイトルを獲得を優先。そのため所属チームとマシンをカワサキからホンダにスイッチして戦ってきた。

今シーズン、8戦中同クラス最多となる3勝を挙げ、堂々のチャンピオンに輝いた畑尾は、目標達成と同時にレディスクラスからの卒業を宣言。来季はドイツに活動拠点を移し、Jimmy Joe Sportsのサポートを受けて、モトクロス世界選手権との併催で全5戦が予定されるWomen’s Motocross World Championshipにホンダのマシンでチャレンジすることになる。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です