2018MXoN @ RedBud USA 日本代表チーム発表!

HYPER MXINGで一報を届けたのは第4戦中国大会の金曜日で、その後MFJの正式リリースが出るまでご配慮願います…的な通達があって、ごめんなさいすっかり忘れておりました。

全日本モトクロス第5戦九州大会の大会式典後に、10月6~7日にアメリカのレッドバッドで開催される2018MXoNの日本代表チームが発表になりました。
MFJ公式リリース
MFJ公式リリース(PDF)


選抜されたのは現在AMA Pro MXに参戦中の富田俊樹、IA2ランキングトップの古賀太基、同ランキング4位の横山遙希の各選手。選考理由や経緯は公式リリースにはなくて、横や斜めからの情報ですが、国内のファクトリーチーム、ライダーはMXoN参戦に積極的ではなく、次世代を担う若手を中心に、出場可能なライダーから選抜したとのこと。小川選手が外れたのは250の年齢基準を越えていたからだと聞いていますが、この顔ぶれだとOpenクラスも250の布陣。小川選手ではなく横山選手になったのは、「次世代を担う若手」というテーマに横山選手が合致したからだと思われます。ともあれ2年ぶりの参戦。3選手ともアメリカでもレース経験が豊富だし、監督に抜擢された熱田高輝氏もかつてアメリカでレースしてましたからね。あとは総力上げて頑張ってもらうのみ。頑張れ日本代表チーム!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です