【JMX】2017 MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ 第9戦(最終戦) MFJ-GP 決勝結果・公式レポート

IA1は山本 鯨と小方 誠、IA2は渡辺祐介と古賀太基がクラス初タイトルを争う17全日本モトクロス選手権シリーズ最終戦 MFJ-GP @ スポーツランドSUGO。IB Openは先の関東大会でランキングが入れ代わり佐々木麗が初タイトルに王手。LMXは竹内優菜が2度目のチャンピオン獲得に挑みます。

全クラスのタイトル決定戦となる今年の最終戦ですが、見どころはそれ以外にも。恒例の招待選手に関しては、IA2クラスにはGEICO Honda所属のUSトップライダー、ジェレミー・マーティン  (FB) が。またIA1クラスには、AMAモトクロスを主戦場としてきた富田俊樹(ホンダ)が凱旋スポット参戦します。 (※SNSで参戦取り止めの報告がありました。) 更にIA1クラスにはKOREA YAMAHAからLee JaeMinが、IA2クラスには今年のWomen’s MX 世界選手権チャンピオンのキアラ・フォンタネージ(ヤマハ)と同クラスランキング7位のNicky van Wordragen(ヤマハ)が。またタイSXに参戦するジャクリット・スクリパイサン(ホンダ)とルイス・スチュワート(KTM)、USからの逆輸入日本人ライダー横山遥希(カワサキ)、高橋虎太郎(カワサキ)もエントリーしています。更に更に、IB OpenクラスにはFilip olsson(KTM)、J85クラスには2017アジア選手権MX85のポイントリーダーJiraj Wannalak(KTM)のスポット参戦が予定されています。

今年も見どころ盛りだくさんのMFJ-GP。みなさん応援に来てくださいね~!!

ひとまず
観戦情報  現地情報  公式サイト  チケットインフォメーション  エントリーリスト  タイスケ(PDF)  ポイントランキング  ライブタイミングCHECK LAP
です。

公式リザルト&レポート  リザルト CHECK LAP  ランキング  MFJ  ホンダ  ヤマハ  スズキ  カワサキ  KTM(うず潮レーシング福山)  ブリヂストン(速報)  ダンロップ    BS12放送予定
※IA暫定ランキングはFacebookページにアップしました。

17/06/22 追記 : 大型台風の影響で断続的な雨に見舞われた最終戦。会場のスポーツランドSUGOには分厚い雲が重く垂れ込め、現在は小雨。コース場ではIB Openの公式練習走行が行われています。懸命のメインテナンスと協議を重ね、朝一番に更なるコースのショートカットも発表されました。

17/06/21 追記 : 土曜日早朝の現地は小雨。前線も台風本体もまだ遙か南にあるハズですが、SUGOの周辺には断続的に雨が降り続いていました。いわゆる「気圧の谷」が上空に居すわってるみたいですね。台風の雨が本格化するのは今日の午後から夜半にかけてという予報が先程ありました。登山コーナーやホームセンター等々に行くと、ポンチョや合羽、ゴムブーツやブーツカバー等々比較的安価に売られていますよね。帰りに通行止め食らったときの非常食料含めて完全武装の上ぜひ観戦に来てください!!

17/06/20 追記 : 例によって現地情報はHYPER MXINGの速報コンテンツとしてMXING FBページにアップしています。ちなみにシーズンファイナル前夜、SUGO周辺は付近に洪水注意報が発令されるほどの雨が断続的に降っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です