【JMX】2017 MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ 第7戦 近畿大会 決勝結果・公式レポート

IA1山本、小方の3ポイント差、IA2古賀、渡辺の8ポイント差は変わらず。IBは高橋が抜け出てきた感がありますが、LMXは竹内、久保が2ポイント差の大接戦。150勝達成なるかなチャンピオン成田はここ名阪で圧倒的な勝率を誇ってますからね。抜きつ抜かれつのバトルに歓声や悲鳴が沸き起こりそうな情景が目に浮かぶ、ただでさえスリリングなサンドバトルに一層の拍車がかかっちゃいそうな名阪スポーツランドです。
東名阪自動車道、西名阪自動車道、名阪国道をウリウリっと走れば中部圏からも近畿圏からもあっと言う間…とたびたび書いておりますが、新東名~伊勢湾自動車道をエイっと走れば東京からでも6時間くらいで行けちゃいます。てなわけで、ご家族、いつかご家族、お友達、MXな知り合い、その他お誘い合わせの上、みなさんぜひ観戦に来てください。ダミアンも走っちゃうみたいよ~!!

ひとまず
観戦情報  現地情報  公式サイト  チケットインフォメーション  エントリーリスト(PDF)  タイスケ(PDF)  ポイントランキング  ライブタイミングCHECK LAP
です。

以下、情報があれば追記します。

公式リザルト&レポート  リザルト CHECK LAP  ランキング  MFJ  ホンダ  ヤマハ  スズキ  カワサキ  KTM(うず潮レーシング福山)  ブリヂストン(速報)  ダンロップ    BS12放送予定
※IA暫定ランキングはFacebookページにアップしました。

2017/09/11 追記 : 大勢のファンが見守る中、IA1山本1-1、IA2小川-渡辺、IB Open手操1-1、LMX安原がVな近畿大会でした。

2017/09/10 追記 : 土曜日は晴れのち曇りでIA1の予選中に小雨がぱらつく空模様。やや蒸し暑さを感じる中コンディションでした。迎えた日曜日朝の名阪スポーツランドは、朝もやが消えて青空が広がり、東の空から金色の太陽が顔を覗かせています。

2017/09/08 追記 : 近畿大会恒例のレトロなマーシャルバイク企画。今大会では80年代の終わりにモトクロス界の話題をさらった『2WD DAMIAN』が30年近い時を経て、モトクロスファンの前に登場するそうです。情報は、当時開発ライダーを務め今回コースマーシャルの役を快諾した藤本正勝クンのFacebookです。かなりニッチなプレゼント企画もあるみたい。みなさんレースのインターバルもコース上に注目です。

2017/09/07 追記 : SWANSの山本光学が、近畿大会のサービスブースに『MIT(ミラーインサイトテクノロジー』技術を用いた新型レンズを公開展示するとのこと。MITレンズとは、通常はレンズの前面に蒸着加工するミラー層をレンズ内部にレンズと一体でインサート成型するSWANSが世界で初めて開発した技術だそうです。当然、傷や剥がれに強く耐久性も格段に向上しているこのこと。これは気になる。詳細はレーシングサービスの山尾さんまで!!

2017/09/07 追記 : 星野 裕、安原 志、植田翔太選手が所属する(田中教世が監督を務める)グリーンクラブ八尾カワサキ with ANNEX CLUBの母体ショップ「八尾カワサキ」が名阪国道「道の駅針テラス」に八尾カフェを期間限定でオープンするそうです。ケガで欠場中の植田翔太号も展示される模様。一足先に近畿大会の公式プログラム、ほんのちょっとだけ残ったMXING+PLUS 17Vol.2もテイクアウトできる模様。お近くをお通りの際はぜひお立ち寄りください。

2017/09/01 追記 : さっそく追加情報。土曜日のお昼休みに去年も行われた「キックバイクレース」を行うそうです。そして日曜日のお昼休みには、元モトクロスライダーのラッパー13ellとレッドブルサンプリングのコラボイベント「レッドブルショットライブ」があるそうです。チェキラ!!(言ってみた。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です