【MXGP】17Rd.2 パンガルピナン・インドネシア

モトクロス世界選手権第2戦インドネシアGPは、1997年以来20年振りにジャカルタの北西に位置するバンカ島パンガルピンナで3日に開幕。予選を翌日に控えた金曜日には、トップライダーたちが地元空港に集合し、この大会に合せてMXGPインドネシアのロゴを纏ったB737をバックに記念撮影を行った。

以下、現地情報を追記します。

2017/03/06追記: ようやく正式発表された RESULTMXGP公式レポート(状況報告)、MXGP公式レポート2(MX2、MXGP)、MXGP公式レポート3(WMX)、The News highlights(動画)他の公式動画MXGP-TV

HondaTeam HRCYAMAHATeam SUZUKIKawasakiKTM JapanKTMTC222
メーカー系リンク

上記、順次追加していく予定です。

日曜日のタイスケ(PDF)です。日本との時差は-2時間。MX2、MXGPのウォームアップのあとWMXのRace2はぶっつけ本番で。12時15分からMX2のRace1、MXGP Race1、15時10分からMX2 Race2、MXGP Race2と進行。能塚選手のレース開始は日本時間14時15分。オフィシャルライブタイミングリザルトです。

断続的に降り続ける雨の影響を考慮したのもと思われます。タイムスケジュールが変更になりました。走行開始が10時→9時に。これに伴いMXGP-TVのスタジオショー開始時刻も12:30スタートに変更となっています。ちなみに日本との時差は+2時間です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です