17MXGP Rd.1 Qatar

能塚智寛のグランプリフル出場、その初戦を見に行こう。過去、小島庸平がフルシーズン参戦を果たしたときも、山本 鯨のときも、開幕戦取材は出来ずにいた。最後がいつかと言われれば、熱田孝高がグランプリフル参戦を開始した、2002年のオランダGP以来ということになる。自分自身にスイッチを入れるためでもあった。時間はあっという間に過ぎてしまう。始まりも終わりも決して待ってくれない。中東、イスラムの国に赴くのも初めてだった。行けるか行けないか、出来るか出来ないか、試してみるだけでもいい。止まっていては、決して前に進めない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です