【17JMX主要チーム体制】カワサキがトップチームをTeam Greenに移行。ライダーは新井&小方

カワサキの主要チームでカワサキモータースジャパンが運営する「Team Green」が12月22日に2017年度の体制を発表。全日本選手権ロードに続きモトクロスでも、「Team Green」がライムグリーンのフラッグシップを担うことが明らかとなった。
来季の全日本モトクロスでは、新井宏彰が川崎重工が母体のK.R.T.から、小方 誠がサポートチームのグリーンクラブ ピュアテックレーシングから共に「Team Green」に移籍。IA1クラス2台体制で全日本タイトルに挑むことになる。
現時点で監督等体制の詳細は未発表。新体制について新井選手がSNSで新体制について報告している。

サポートチームの体制等は、発表があり次第追記します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です