シミシミ

16JMXr6iP_0001w

晴れて暑かった全日本モトクロス東北大会取材、記憶の記録。

金曜日の夕方だったと思う…う~ん、まだ明るかったか暗くなってたか記憶がないや。印刷屋さんでMXINGを受け取って、東北道を北上。そうそうPokemon GOがリリースされた日だ。自宅で1匹捕まえただけだけど。
金成で下りていつものセブンイレブン寄って、藤沢のファミマ寄って会場へ。11時くらいだったかな。藤沢町モータースポーツ協会の勇士たちがまだ本部でミーティングを開いていたので参加。日付が変わったころハイエースに戻って仮眠。
土曜日予選取材。終わって気仙沼の友の湯でお風呂入ってピンポンへ。SさんI間先生たちと合流。シミシミのイカが美味かった。そこにF田さんA部さん合流。なんと2次回まで行ってペロンペロン。ピンポンの裏に停めたハイエースでバタリ。
日曜日決勝取材。終わって一関でお風呂して、コンビに駐車場で朝まで速報作業。9時頃終了。さすが東北夜は涼しいけど、日が登ってからはエンジンかけてエアコン入れた。
土日二日間で「平田選手はどうした?」「大丈夫か?」って何度聞かれただろう。断片的な情報は入ってくるけど、ここに書き残せる内容でまるではない。ひとまず聞いている範囲のことをお伝えした。ファンやお客さんが怒るならわかる。心配させるのはどうかと思う。藤沢のお客さんは優しいのだ。

終わっていわきまで移動。この前の連休に設置した屋根裏換気システムがちゃんと稼働していた。親父は留守で書き置き残して東京へ。滞在1時間。そんで東京戻ってMXING+PLUSをフィニッシュして、週末は鈴鹿だ。

写真は東北大会土曜日朝のライダーブリーフィング。その後選手会のミーティングがあって、イエローフラッグのこと、その他いろいろ話が出た。関東大会の事故以来、なんだかずっと気持ちが晴れないままいた。そこに来て神戸での騒動と平田選手の欠場。神戸で膝を負傷した星野優位選手に続き、藤沢では小島選手が手の甲を骨折、深谷選手が肩を脱臼。これ以上、負の連鎖が続かないで欲しい。還暦ライダー伊田さんが気を吐いて両ヒートポイント獲得。これを期に全日本は引退だと後で知った。関東でセレモニー的なもの出来ないかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です