ゼンゼン

IMG_6074w

真っ赤っかに日焼けして、帰ってボロボロになった全日本モトクロス選手権シリーズ第5戦神戸大会取材その記憶の記録。少しでも事前取材出来ればと思って金曜日現地入り目指したら、案の定ミスだらけ。そもそもマイエースの車検を忘れてて、火曜日にお願いして木曜日に取りにいって、MXING引き上げて夜雑用済まして都内から神戸まで6時間。到着してコンビニにMXING置いてもらって、公園の駐車場で仮眠しようと思ったら、木陰間違えて蒸し風呂みたいになって、仕方なく会場入り。夜は運転手兼ねてお風呂&三宮で晩御飯。マイエースで寝たら4時には日が出てまたまた蒸し風呂(笑)。土日はずっと放送席。土曜の夜はどうしたっけな。そうだ、いつものお風呂のあとで、星野優位選手を病院に迎えに行ったりした。日曜日は朝だけ曇ってくれたので割と寝れた。終わって三宮のホテルにチェックイン。で、いつもの速報作業。ちなみに今回一応スタッフだったので、宿を取ってもらえたんだけど、金土曜の夜はパドックにいたいのです。その分日曜日の宿をお願いした次第。チェックアウト時間をちょっと遅らせてもらって、なんとか作業終了。会場戻って撤収作業中のスタッフさんに挨拶して、某チームの忘れ物マイエースに積んで、神戸を後に。京都の今井君とこで昼飯食べてビール飲んでマイエースで仮眠。起きてまたまた魚政で晩御飯食べて、途中眠くなることもなく帰京しました。まぁまぁ頑張れたかな。いや、短期間にあれだけの大会を準備したスタッフさんたち。炎天下、白熱のバトルを見せてくれたライダーたちを思うと全然だ。写真はどのクラスか忘れたけど放送席から撮った表彰式。どのクラスも表彰式に大勢のお客さん詰めかけてくれて、神戸のお客さんは温かいなと思いました。長い距離移動しなくて済むってこともあるけど、他のどこよりもお客さん多いですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です