【MXoN】モトクロス・オブ・ネイションズ日本代表チーム、小方→山本へ代表メンバー交代

20150916-163306w

15/09/16 追記:MFJより「日本代表ライダー交代について」のリリース(PDF)が出ました。先の全本モトクロス第8戦近畿大会第1ヒートで転倒しDNF、DNSとなった小方 誠に代わり、TEAM ASSOMOTOR HONDA所属で今季世界選手権モトクロスMXGPクラスに参戦(最終戦を残しランキング26位)している山本 鯨を代表メンバーとするとのこと。転倒後もポイント獲得を目指して走り続けた小方選手ですが、やはり大きなダメージを負ってたんですね。残念。そして、山本選手には2シーズングランプリで戦ってきた成果を思う存分発揮してもらいましょう。

 

15mxontj01

15/08/28 追記:8月27日付けのENTRY LIST出場35ヶ国。連破を狙うフランスを筆頭に強豪国が居並びます。ワクワク!

9月26~27日にフランスのエルネー(Ernee)で開催される2015 国別対抗戦モトクロス・オブ・ネイションズ フランス大会の日本代表メンバーが決定しました。

MFJ公式発表 公式リリース(PDF)

代表となったのは
MXGPクラス   小方 誠  選手 (Team HRC)
MXOPENクラス 小島 庸平 選手 (Team SUZUKI)
MX2クラス    富田 俊樹 選手 (Team HRC)
(※小方、小島両選手の出場クラス交代の可能性あり。)
■ TEAM MANAGER
芹澤 直樹 監督 (Team HRC)

一昨年、ドイツ大会と同じ顔ぶれとなった今年の代表メンバーは、神戸大会の全日に関係者によりノミネートされ、16日のモトクロス委員会で承認、正式発表に至ったものと思われます。※芹沢監督は昨年に続き2年連続。

全日本モトクロス第6戦東北大会で、代表メンバーの記者会見が行われる予定。

「実は自分が初めて代表に選ばれたのが前回のフランス・エルネーで、あれから10年の節目となる。全日本タイトルと共に代表に選出されることが今年の目標だった。まずは予選突破。こんな目標を掲げるのは正直情けないことだが、それだけレベルの高いレースだし、もちろんベストを尽くしたい。」と小島選手。

おなモトクロス選手会では、支援のTシャツ販売を行っています。今回の代表3名はいずれもファクトリーライダーで、遠征費用等の心配はないと思われますが、日本代表チームが継続的にチャレンジするためにもぜひご協力ください。

15/08/22 追記:観戦(応援ツアー)が発表されたのでリンクします。料金は268000~304,000円だそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です