15MXGP Thai Daiki Kamakura

15wmxr2kk_1117

「ペースを掴もうにも、同じペースで走ってくれるライダーがいるかどうか…。」ポイント獲得どころか、最下位のポジションを走り続けることがやっとだった。それでも昨年のタイ選手権参戦を経て、MXGP参戦のチャンスを掴んだ鎌倉大樹。何を得て、何を持ち帰るか。今後のモトクロスライフにどう活かしていくか。限られた条件、それでも与えられたチャンスに応える術に、限界はない。

HYPER MXINGで速報配信した画像の一部をフィーチャーしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です