12JMX Rd.5 北海道大会 取材記録

photow-thumb 木曜日に東京出たったことは、水曜日に東京に戻ったってことか? 家には帰ったっけかな? 帰ったか。息子とイオン行った気が。何買ったのかは忘れた。そうだラーメンだ。チキンラーメン1ケース。
印刷屋から大洗まで走って夕方便に乗船。片平、斉藤タカシ、江原ファミリー、W松さん、クニベ父が一緒の船でしたドンブラコ。
金曜の午後苫小牧上陸。あっというまにHOP。いやー近いっていいね。でもさすが北海道寒かった。短パンTシャツ以外シャカパンとシャカシャカのブレーカーしか持ってきてないし。夜はXPCでジンギスカン。でアッキーたちと近くのお風呂行ってパドック戻ってグーだわ。
土曜日予選取材。終わってお風呂行ってHOPのDハウスで運営スタッフさんたちのBBQにお邪魔してうず潮のパドックで桑垣家の食卓に乱入してハイエース戻って就寝だわ。
日曜日決勝取材。終わって恵庭だったかな? 町中の温泉入って36号線旧道のコンビに駐車場で朝まで速報作業。終わって札幌移動して昼に沼田君のお店JUDGEMENTへ。沼田君と須田君が飯から帰って来ていろいろ話して時計台の近くで友人のKさんと待ち合わせ。カッチョ良過ぎなKさん宅でビール。
月曜日、Kさんを時計台交差点まで送って宮の森シャンツェで仕事して、ボチボチ帰りのことも考えなきゃとフェリー調べたら台風の影響で苫小牧便は欠航とかで、そんじゃ小樽~新潟だなと思ったらすでに出航した後でやんの。翌日の便を予約して源治さんと昼飯食って、定山渓経由で小樽へ。
学生時代に1度来たきりの魚一心で飲んでたらKさんから小樽にいるなら「がつやしまざき」に行ってみてとメールが来て、プラプラ散歩しつつ訪問。メニューにカキ1000円だか1050円だかで出てたので頼んだら、デッカイ岩ガキが5個出てきた。うへへ。そんなこんなでヘペヘペになって、クルマに戻って就寝だべさ。
水曜日、フェリーに乗ったら出航と同時に大揺れで、ひたすらグー。とにかくグー。食べたらグー。起きてもグー。グーグーグー。そんで無事新潟到着。磐越で昼頃いわきへ。
というわけで、写真は小樽の路地。また行きたいだわ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です