ひやけ

チケット出たのが21日火曜日でした。出発の2日前。
まっ、前日OKみたいな代理店だったので、そういうのもアリなんですね。
現金ないので、カードで決済できちゃうところないかなと思ってみつけた「フリーバード」。安かったし、AB-ROADではすでに満席と言われたAAに乗れたから結果正解だったかも。ダラス乗り換えというちょっとアレなルートだったわけですが…。
木曜日午後の便だったので、わりとゆっくり家を出て、いつもの湾岸じゃなくて錦糸町から首都高乗ったら東関道の乗り継ぎミスるというポカをやって、それでも余裕で成田に着いて、でも土砂降りの雨だったので足元ずぶ濡れで、ロンT、短パン、素足にサンダル、頭からバスタオル被ってポケットに靴下というすごい出で立ちで搭乗。中央2列目というどうしようもない席だったけど、お隣がメキシコに一人旅という美人さんで、話に付き合っていただいたりして楽しかった。そうそう、今回もワイン持ち込み。オープナーは貸してもらえなかったけど、なぜか持ち込んでしまったキーホルダーのビクトリックスでなんとかコルクをやっつけて、ぐびぐび。今思えば、酔っぱらいハゲオヤジの話に付き合ってくれたNさん、ホントありがとうございました。
ダラスの乗り継ぎもあっという間で、引き返すみたいにデンバーへ。木曜の夕方レンタカー受け出して、この日は宿予約してなかったので、なんとなく70を西に走って晩飯食って、ロッキー山脈の入り口みたいなところをドライブ。満月と星空がキレイだった。遠くに見えた白い山は、やっぱ雪だったらしい。コロラドスプリングという町に降りて、会場のあるレイクウッドに戻って、ウェルカムセンター近くのコンビニの前で仮眠。8時に受け付けしてプレスルームへ。
金曜日、チームJPNの集合写真撮影。その他モロモロ。2年ぶり自費参戦の記事をトーチュウへ。終わってmotel6にチェックインして、デンバーのダウンタウンに行って三原選手一行と合流。夕食をご馳走になる。スタジアムで花火がドカンドカン上がってた。
土曜日、予選取材。サトケンさんと晩御飯ご一緒しようと思ったけど間に合わず、モーテルに帰ってテイクアウトピザとクアズlightで晩御飯。予選結果をトーチュウにレポート。時差が一回りしてるので、急いでも仕方ない。skypeで奧さん、子供と会話。就寝。
12時ごろ寝る。3時に起きるという変な時差ぼけで日曜日も早起き。夜明けを待って会場へ。決勝取材。終わってサトケンさんご一行と合流。晩御飯をご馳走になる。ホテル帰ってひと眠りして、またまた3時ごろ起きてトーチュウにレポート送ったら、入れ代わりに2時間以内にレポート送れのメール着信。掲載してもらえるだけでありがたい。
月曜日、2度寝したら乗り遅れ確実だったので、3時ごろモーテルチェックアウトして、ダウンタウンをドライブして空港へ。早く来すぎたなぁと思ったけど、サトケンさんご一行に会えて益さんや優位君とちょっと話して、ゲートでネイションズTシャツ着てたニューヨーカーといろいろお話して、成田メカの中川さん、成田選手と会ってお疲れさまして搭乗。ひたすら爆睡。ダラスでの乗り継ぎもほとんど待ち時間なしで、成田への13時間もひたすら惰眠。寝れば寝るほど疲れが溜まるエコノミーシート。ダラスではワイン買う暇もなく、7ドルの小瓶頼んだら忘れられ、再度オーダーしたらお詫びに1本プレゼントされて、チビチビぐーチビチビぐーしてる内に成田到着。
日本は火曜日。成田市内でラーメン食べて帰宅。ヘトヘトでまた寝た。
行こうか行くまいか最後まで迷った今年のネイションズ。「来たんですか」とみんなに言われて嬉しかったけど、後が恐い。デンバーは標高が高くて空気が薄かったけど、ネイションズの圧力はやっぱり高くて、押しつぶされた気分。紫外線強かったんだね。日焼けで肌もボロボロです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です