よしま

ほとんど忘れかけている全日本モトクロス第8戦近畿大会取材、その記憶の記録。
金曜日、埼玉(さいたま?)に行きました。17号で都内戻って、浮間でLMXのポスターカレンダーとTEAM TAKASEのポスター追加分を引き上げて、一旦自宅に戻って、子供とテレビみて、新聞引き上げて移動開始。
東名でリアフォグ点けっぱは1台のみ。大型は追い越車線出て来んなと一人愚痴ながら西へ。4時ごろ伊賀上野。コンビニ巡りで針に行ったらチーム鷹と合流。伊集院さんにポスター出来たよと報告。中島君に電気の配線のこと聞いたりして会場へ。
土曜日、予選取材。終了後伊賀上野でフロメシ。砂ぼこりスゴかった。パドック戻って爆睡。
日曜日、決勝取材。終了後伊賀上野でフロメシ。辻君と会っていろいろ話す。結構話し込んでしまったが、それがちょうどいい時間調整になって、渋滞に遭わずに東名阪抜けて、伊勢湾道~東海環状と走って、なんとかいうSA(HOだったかも)で仮眠。
…ところが暑くて寝れず、仕方なく作業。明け方やっと涼しくなって、恵那峡SAで休憩。この時期は長野に入っちゃった方が涼しいなと思った。来年まで覚えてられるかな。というわけで、月曜日はSA、PAで作業しつつ、長野~北陸回りでいわきへ。移動距離550kmくらいだったかな。空いてて快適。料金所出るとき1000円の表示に思わずニンマリ。
実家では連日片付けと掃除。木曜日、ようやく母を見舞って東京へ。なんだかんだ1週間ぶりだ。すぐいわきに戻るんだけどね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です