ムダ

カスミガセキとジミントーが長年でたらめな政策を続けてきたおかげで、エコと並んで「ムダの排除」がブームみたいになっている。レースはムダか? スポーツは戦争の回避、世界平和に繋がってるんだゼ。
というわけで、熱戦の裏でネガな話題も満載だった秋の中国大会、その記憶の記録。
MXINGは木曜日に上がっていたので、金曜日の昼くらいに出ようかななんて思ってたんだけど、結局東京出たのは9時過ぎ。東名~伊勢湾~東名阪~台2名神~名神~中国~山陽道と走って土曜日の4時ごろ尾道到着。コンビニ回って6時前に会場入り。朝まで仮眠。そのまま予選取材。夜山じょうでお好み焼き。パドック戻ってSさんとこにお邪魔してホテルハイエースで寝た。満点の星空が綺麗だった。その分スゲェ寒かった。
日曜日決勝取材。終わって世羅温泉で入浴。駐車場で作業。養老乃瀧に移動して晩御飯。駐車場で仮眠。
月曜朝、ちょっと寝過ごして朝速報作業。福山に移動。うず潮さんでラーメンミーティング。宝塚渋滞予測して夜移動開始。順調に第二名神まで移動して仮眠。
火曜日、またまた寝過ごして東名の集中工事に引っかかってしまい、中央道に迂回。辰野PAでTさんと合流、ミーティング。トーチュウのレポート作成&送信。伊那にTさんのクルマで伊那に移動してミーティングpartII。
水曜朝辰野PAまで送ってもらって帰宅。我慢できず久々に布団で寝てしまった。起きたら週も後半じゃん。あやや松浦。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です