キューハチイチマル

連休2日目、20日日曜日。久々にライダーしてきました。その記憶の記録。
まず、YZ400F。夏前(藤沢の帰り)に前後タイヤ交換して(BSレーシングサービスに「しどき仕様はどれ?」とアドバイス頂いて選択)、クラッチケーブル交換して(もともと400は重いと評判だったので、こんなもんだと思ってたんだけど、交換したら全然軽くなった)、キャブの加速ポンプ掃除して、エアークリーナー洗って、万全…のハズが、朝一エンジン始動せず。加速ポンプ弄ったのがマズかったんだな多分。プラグをデンソーイリジウムに戻してエンジン始動。これで400F復活。新品タイヤ具合良し、でも重い。
で、実は今回、10CRF250Rをお借りして持ち込んでいた。青山で広報車両積んで宇都宮で義母の法事に出て卒塔婆積んだまましどき入り。で、フルモデルチェンジしたホンダの10ニーゴーですが、いやはや軽快。ちっちゃくて乗りやすい。サスソフト。不安感ゼロ。FIのセッティングもやってみた。これはインストールして通信開始するまでが大変だった。あと、ボクのクルマはインバーター使ってるんで12v来てるけど、みんなバッテリー持ち歩いてるんだろうか。結局マシンの隣で作業するんで、いろいろ大変だろうなと思った。出来たけどね。そんで、空燃比全域2%↑に設定(一将父にアドバイスもらった)。おっ、パワー感アップして調子いいじゃん。
昼に同行したN君が、専門誌に出てたらしい東福寺さんのコーナリングテクニックがスゴイと言う。でも詳しくは教えてくれない。ヒントをもらって試してみたら、わはははは、なるほどコレはいい。苦手だったコーナーが回れる回れる。これで400Fもまだまだ行けることが判明。次は抜いてやる。
その後、しどきに置いてあった10YZ250Fも試乗させていただく。これまた面白い。てっきり、FI(来年?)までの繋ぎだと思ってたんだけど、どうしてどうして、いいじゃないですか。450は4バルブ後方排気、250は従来の5バルブ+FIでもいいんじゃね? と思った。ファイトしてる感じなんだよね。ざっくり言うと、CRF250Rは乗りやすくてYZ250Fは面白い。どちらもキャラクターが際立っている。KX、RM-Zも乗ってみたいなぁと思った。どれがいいって評価もあるかもしれないけど、どれもいいっていう結論もアリな気がする。そんくらいモトクロスは面白い。
連休明けは、またまたしどきで○○○○の○○○○○○に乗ってしまう予定。
最後に、暑くもなく寒くもなく、空も空気も澄みきっていて、走ってる時も走り終わった後も風が心地よくて、この時期のモトクロスは最高。しどきも最高でした。レンタルでモトクロス楽しんでる初心者さんもいっぱいいました。みんな行くといいよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です