ブヨブヨ

全日本モトクロス第7戦東北大会取材、記憶の記録。
当然東京出発は金曜夜。福島あたりでCB750に進路譲ったら、これが超下手っぴで、ハラハライライラ。土曜日午前4時、金成IC着。明るくなって来たころ会場入り。そのまま予選取材。夜は南気仙沼の健康ランドで入浴して「いろり」へ。ご主人は相変わらず元気(破れかぶれ)でした。今年もチーム鷹応援団ご一行様が来ていた。睡眠不足とヘペヘペで終盤記憶なし。Telさんに乗っけて頂き、会場に戻って就寝。
日曜日決勝取材。終わってそのまま会場に居残りレポート書こうと思ったら虫がスゴくて撤収。気仙沼のジャスコの隣で入浴。MBのNさんが教えてくれたラーメン屋で晩御飯食べて、インター近くのマックの前で作業。途中、そうか、月曜日も祝日なので、慌てて高速乗らなくてもいいんだと気付いて、それでも12時ちょい過ぎには高速乗って、2本目のレポートはどこで書いたっけな? どっかのSA。そうそう野良猫がニャーニャー鳴いていた。午前中いわきの実家まで移動。母を見舞う。そのあとしどきへ。写真送ったりなんだりがあって、午後、YZ400Fのタイヤ交換。夕方1本乗ろうかと思ったけど、久々の作業に手こずりタイムアウト。でも楽しかった。
火曜日、午前中しどきへ。涼しいうち乗ろうかと思ったら、クラッチケーブルが張り付いていた。WRのケーブル借りて無理くり乗った。久々の新品タイヤ最高。勝手にペース上がってしまうのでちょっと怖い&疲れる。コーヒー飲んで作業して、実家に戻る。夜は親父と晩酌。このスタートが早い。たまにはと平に出て飲んで帰ったら、3軒裏でご不幸があった。
水曜日、実家にLANはないので、基本作業はハイエースの中。日蝕が見えた。亡くなったのはSさんちの小母さん。先に火葬するらしい。お線香を上げに行く。夕方、川内村へ西巻さんを訪ねる。…というか、押しかけて泊めて頂く。世界の山野を駆けめぐった末の田舎暮らし。木田も引っ越して来いと言われたが、元々田舎育ちなので、適度に発展したいわきにたまに帰省するくらいが丁度いいです。
木曜日、浪江に出て県道を走って四倉から新舞子に抜けて母の病院に寄って実家に戻る。
金曜日、再びしどきに。H系チームの合同練習があった。夕方ブヨが出るので、虫よけとムヒαEXを進呈してきた。
土曜日、朝3時ごろ目が覚めてしまい、久しぶりに釣りに行ってみる。フグばっか。ケッ。昼から小名浜で行われたDKPへ。2年ぶり3回目とのことだが、行くのは初めて。いやぁ、地元の後輩大したもんだ。比べてオレはナニもしていない。お葬式出るのに兄が来てて、夜はカツオの刺身でビール。
日曜日、午前中実家の荷物を整理して、午後母を見舞って、夕方東京へ。夜帰宅。1週間と1日ぶり。次男友君の背が少し伸びていた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です