ゾロゾロ

1週間ぶりに帰宅しました。北海道、やっぱ遠い。さすが海外ですね。
…と言うわけで全日本モトクロス第6戦北海道大会取材記憶の記録。
木曜日に東京を出ました。「午後イチで上がったら嬉しい…」と入稿の際にお願いしたんだけど、キッカリ1時に上がったみたい。急いで引き取りに行って、大洗へ。同行はハムスター1匹。
予約は金曜AM1時の便だったけど、大洗まで行って夕方の便にキャンセル待ちを入れたらすぐにOK貰えました。出航までの待ち時間はひたちなかのジョイフルホンダへ。マジでかい。デカ過ぎ。ランダムアクションサンダー9800円。う~ん、欲しい。
フェリーはさすがに誰も知り合いいなくて、風呂入ってビール飲んで飯食って寝てと極めてフツー。ツーリングライダーや北海道ドライブの旅行者が結構いました。みんな好きなんですね>北海道。
寝る前にちょっとと、夜中起きて数時間、写真の整理なんぞを。結構頑張った。ずっと深夜便ばっか使ってたけど、夕方便の方が健全かも。
午後2時ごろ苫小牧上陸。札幌~月形という、その昔バンバンで厳冬期ツーリングしたときのルートを辿って滝川から旭川経由で和寒に11時ころ到着。佐藤敏光さんとこでお疲れさまのビール。当然車中泊(1泊目)。
土曜日予選取材。今回の大事なミッション、ハムスターのお嬢吉を佐藤家の圭君に手渡す。大事に育ててね。夜、剣淵でお風呂入って海野さんのパドックで美味しい海の幸を満喫。最高に気持ちよく酔っぱらって車中泊(2泊目)。
日曜日決勝取材。終わって下の駐車場で作業して、サイトーさんとこでエア借りて車内のホコリを飛ばして、比布で風呂入って高速で移動開始。SAで晩飯するハズが、北海道の高速ってSA少ないし、すぐに終わっちゃうのね。しかたなく車内でカップラーメン作って食べた。トホホ。そのまま仮眠しようかなと思ったけど、眠眠打破を2本飲んで頑張って移動。3時ごろ函館着。青函フェリーの待ち時間に作業。4時半乗船。気絶(車内泊3泊目)。
月曜日7時に青森に上陸。青函フェリーのターミナル。学生時代ここで野宿したなぁ…。港で画像を送信。サバ釣りのおじさんを見学。一旦作業を切り上げて岩木町へ。高木タガマサを訪ねて話し込む。夕方、秋田まで移動。加賀シンちゃんの実家に泊めて頂く。加賀晃が奥さんと子供を連れて来ていた。
火曜日、加賀家を出て藤沢へ移動。途中南郷温泉で入浴。午後藤沢へ。車内で最後の原稿書いて、夕方某チームとミーティング。夜は某社の某さんと一関でミーティング。駐車場で車中泊(4泊目)。
水曜日、深夜割引時間帯に高速に乗って、でも眠かったので最初のPAだかSAで寝て、午前中いわきへ。新舞子の病院に母を見舞う。車椅子で歩かせて院内を50メートルほど散歩した。夜親父と飲む。木曜日1時ころ起きて常磐道で帰京。3時過ぎ帰宅。久々に家で寝たら、いきなり蚊に食われた。ちきしょう!!
海野幸、大変美味しゅうございました。お嬢吉、冬の北海道は寒いぞよ。頑張って回れ。砂田彰のチームパドックが黄色いバイクずらりでスゴイことになっていた。加賀家のお姫様さくらチャンが可愛かった。夜間の高速走行で虫をいっぱい殺した。秋田の山道は緑色の大型毛虫がゾロゾロ横断していて避けるのが大変だった。藤沢はすでに暑かった。母は相変わらず。父も相変わらず。ガム(犬)も相変わらず。しどきに寄れず残念。今週末秋田行くのはちょっと無理な気がしてきた…。以上、そんなこんな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です