ハムハム

今回もETC週末割引フル活用だった第4戦中国大会取材。その記憶の記録。
東京出発は金曜日夜8時過ぎ…だったと思う。特急4時間で仕上げたフライヤーとMXINGを受け取って霞が関からひたすら西へ。早朝4時過ぎに尾道I.C.着。コンビニで片倉父と遭遇。ここのコンビニ誰かに会わなかったことない気が。
会場入りして1時間ちょっと仮眠して土曜日予選取材。終了後世羅の町に下りて予選のスタート写真をレイアウトしてプリント。それもって山じょうに。Y社のみなさんとお好み焼き。Sさんご馳走様でした。
日曜日決勝取材。終わって尾道ふれあいの里でお風呂&晩御飯。駐車場で作業して11時ころ尾道I.C.へ。福山SAで一旦止まってみたものの、まだ眠れそうもなかったので、吉備SAまで移動してて、それでもそんなに眠くはなかったので、朝起きてやるハズだったレポート仕上げてから仮眠。
月曜日7時ごろ起床。東へ移動開始。吹田でちょっと混んだ。京滋バイパス、第2名神、伊勢湾道は順調。昼過ぎ磐田に。「wide open」で頼まれてたPCのセットアップ。師匠1年ぶりのレースをブッチギリで勝ったらしい。夜R152で長野に移動。Tさんとグダグダミーティング。
火曜日、山がある土地はいいねぇ。田んぼのカエルの大合唱に癒されながら、下道で長野に移動。聖高原からの景色がすばらしかった。下りたとこの竹の湯で入浴。これまた最高。再びTさんと合流。長野でそば食った後、マックで作業。…と言っても木田は見てるだけ。松代で焼き鳥ミーティング。仮眠。
だぁー、深夜割りで移動しようと思ったのに寝過ごした。朝日に目を細めつつ上信越~北陸~磐越~常磐と乗り継いでいわきへ。病院に母を見舞う。最初は思い出してくれなかったが、母は車椅子に乗れるようになった。午後はしどきに行って、美味いコーヒー飲みつつレポート作業。某チームが某タイヤメーカーのテストに来ていて、気持ち良さそうに走るバイクの音を聞きながら、気持ち良く仕事させて頂いた。気持ちのいいレポートになるかなと思ったけど、そうでもなかった。帰りにブヨよ食われた。今年初虫刺され。夜は実家で親父とビールぐびぐびミーティング。
木曜日、朝、昼、夕と母に食事をさせに行って、夕方湯本温泉さわこの湯で入浴。実家戻って焼酎水割り梅干し入りミーティング。4時に起きて帰京。1週間ぶりの我が家は、クマキチ(ハムスター)とヨメキチのコキチたちがワラワラと小屋から出てくるようになって、もう大変。この週末は再び浜松方面に行って、5月の風のビールを飲む予定。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です