ランラン

メーカーでもライダーでもなく、観客本位の全日本へ。来シーズンに向けてのアクションが絶対に必要だと思う。
長くて遠かった全日本モトクロス開幕戦九州大会い遠征の記憶の記録。
木曜夜東京出発。霞ヶ関から首都高入ったのが確か10時前。給油以外ひたすら走り続ける…ハズが、突然ハイエースのウィンカーが作動しなくなり、新名神でストップ。ようやくヒューズ切れの箇所を見付けて修理し熊本へ。その後同じトラブルが数回。原因は未だ不明。植木ICで相模ナンバーのハイエースに追い付いて(どうみても小方家)、ちゃっかり誘導してもらい、午前10時HSR九州着。結局往路は12時間移動。
熊本、午後から本格的な雨。開幕戦のパドックでいろいろやるハズが、ほとんど何も出来ず。夜、源治さんと敏光さんと筒井君と晩御飯。HSRの近くにこんなに安い宿があったのね。風呂まで頂いた。夜10時前に就寝(気絶)。ある程度予想は出来たが、熟睡し過ぎて12時過ぎに目が覚めてしまう。車内で朝まで作業の下準備して過ごす。
土曜日、予選取材。夜、文化ラーメン食べて菊陽のお風呂へ。スリープインの駐車場で作業してそのまま就寝。
日曜日、決勝取材。終わって文化ラーメンの駐車場で作業。ラーメン食べで時間調整。お風呂時間に間に合わず、Mさんの宿泊先に乱入。シャワー強奪。熊本から八代に向かって移動。途中R3沿いのマック駐車場で作業&仮眠。朝マックのLANで送信しようと思ったらまだ設置されてないとのこと。まぁ、原稿送るだけなんでいいですけど。で、月曜午前は、八代の友人宅を訪ねてご挨拶&ご焼香。本当はバカ話して飲むのがいいんだけど、それはもう叶わない。高速で博多へ移動。夕方敏光さんと合流。作業&いろいろセッティングのあと中州でミーティング。車内で就寝。
火曜日、福岡~成田経由でポルトガルへ飛ぶ敏光さんを空港に送り届けて移動開始。関門トンネル潜って本州へ。途中山陽道のSAで作業。近頃どこのSA行ってもLANが使える。ボクはYahooの公衆無線LANサービス使ってるんで、とりあえずマクドナルドを探しちゃうんだけど、NTTのHOTSPOTだったり、FREESPOTだったり、何かしら使えるようになっている。どこぞ(移動と作業と通信の繰り返しでどこだか忘れた)ではHOTSPOTの1dayパスポートがもらえたりした。今後、高速代が安くなったら、SAでの作業がメインになるのかなと思ってみたり。夜広島へ。マッドオフさんとミーティング。またしてもずうずうしさを全開発揮。
水曜日、東へ移動。夕方田中教世選手の実家、BIG JUMPを訪ねて作業&ミーティング。夜、有馬まで移動して就寝。
木曜日、すごく有名だけど1度も立ち寄ったことのなかった有馬温泉で入浴。神戸にK社のTさんを訪ねミーティング。午後、阪神高速~名神~中央と走って伊那へ。熊本で食べ損なった馬刺し&馬ステーキ+ラテンなノリのお店ではちゃめちゃミーティング。この日はこの遠征初のホテル宿泊(おごり)。
金曜日、伊那サーキットでのイベント「ママチャリECO耐久」の撮影。参加者も頑張ったがボクも頑張った(…と思う)。終わって温泉入ってまたもラテンなノリのお店でミーティング。深夜、中央高速で東京へ。久々の自宅。当然気絶。
走行距離が3000km近くになっていた。いろんな人に出会って、いろんな人のお世話になりました。相変わらずバタバタでご迷惑をおかけしたことも多々ありました。とりあえず開幕戦を無事迎え終了できたことに感謝します。ありがとうございました。
以上、長野から折り返して淡路に行っちゃおうかと思ったりしたけど、この週末は活動自粛。週明けは帰省して母の顔を見てこようと思う。
追記、敏光さんが泊まってたホテルで作業させてもらって、いつもより1日早くトーチュウに記事を送った。これまでは出来る限りフラットに、いつどこでなにが…みたいな基本的な記事にして送ってたんだけど、今回「ニュース」を意識してちょっとだけ力入れて書いてみた。山本 鯨君がピックアップされたら面白いなと思ったんだけど、実際には火曜日掲載も鯨君ピックアップもならず、でも熱田選手メインの記事はほぼ全文掲載してもらえた。ただし、見出しは「移籍のかいアツタ!!開幕V」…って、いきなりダジャレっすか。トーチュウがスポーツ紙だってこと忘れてました。次回も頑張ろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です