キネンビ

ホンダのモータースポーツサイトを開くと、真っ先に「Honda Racing 50th Anniversary」というflashが表示されます。ホンダの方にお聞きしたら、世界選手権参戦から50周年の節目を迎えたメモリアルイヤーなんだそうです。昨年暮れ、F1撤退のニュースを聞いたときは、このままなし崩し的にモータースポーツ活動を休止してしまうのかなと思ったわけです。その頃は、レーシングスピリット=ホンダのDNAだったんじゃないのかよ、レース止めちゃうならホンダって社名も変えちゃえばいいのに…なんて思ったわけですが、創業者本田宗一郎さんの意志を継ぐ人たちは、全力で頑張ってくれていると信じたい。50年、長いような短いような時間。新たなリーダーを迎え、次の50年に向かって、ホンダがどんな歴史を紡ぐのか、注目したいと思います。
私事ですが、母が病に倒れた。月初めに腹部大動脈瘤破裂という大病を患って、奇跡的に一命は取り留めたけれど、今も病院のベッドでまどろみ続けている。ここ何年か記憶障害を患っていて、比較的遠い過去の記憶はしっかりしているけれど、数分、数日前のことを忘れてしまう状態だったから、目覚めても、自分の置かれた状況が理解できない。その都度不安を感じているに違いない。いままでいつもそうだったし、親不孝の大馬鹿息子はその日が過ぎてから気付くんだけれど、2月20日は母の誕生日でした。76回目のアニバーサリ。こちらは1日でも1週間でもいいから、時が続いてくれたらと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です