シシドドキキ

全日本最終戦取材記憶の記録
金曜日の夕方、レディス選手会のポスターの上がりを引き取りに行って、MXINGをピックアップして、夜10時ごろ東京を出発。確か雨降ってた…よね? 2時前くらいにSUGOに着いたのだけれど、PRESS駐車場には入れてもらえず、村田の町の駐車場で朝まで仮眠。
土曜日予選取材。終了後いつものルーティーン作業。終わって遠刈田温泉へ。温泉入ってみこしで痛飲。スタッフ(助っ人)N君に運転してもらってパドックに戻り寝た。雨降ってた…よね?
日曜日決勝取材。終了後朝までプレスルームで作業。途中2時間仮眠。8時に終了。
会場を離れ、国見SAで朝ごはん。SA出たらカガンシン号とエーゴ号がいた。追い抜きざまに挨拶したけど、エーゴは多分気づいてないな。カガシンはピースしてくれた。そのまま実家行ってウエアだのスタンドだの積んでしどきへ。夜は入の元湯で温泉入ってみのるで食って飲んで、さらにしどきに戻って飲んで飲んで、途中から蛍光灯の灯が黄色く見え始めて、最後気絶。
火曜日もしどきで走行。YZ400Fはいよいよヤカマシイ。あとタンクのクラックはやっぱダメで、ガソリン漏る損カワサキ。初めて乗ったモトクロッサーがCRF150Rで次に乗ったモトクロッサーがCR125Rという貴重なモトクロス初体験を終えた(おめでとう!!)N君をT君号に積んでもらって○-○は実家に宿泊。
水曜日、宇都宮で渡辺 明さんにお会いするハズが、連絡ミスでダメで、下道で帰京。
以上。シーズン終了はちょっと寂しいですが、レースは中身濃かったし、仕事終わった後もモトクロス&温泉&ビールな日々が続いてかなりシアワセでした。
全日本関係者の皆様、MXING & MC Square の取材活動にご協力いただいた皆様、モトクロスファンの皆様、今シーズンもお疲れ様&ありがとうございました。
あれこれ思うところがあったりします。明日以降、思いついた順に書き連ねてみようと思ってます。
というわけで、今日はこれまで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です