アッチッチその3

東京は、今朝方ようやく雨が降って、やっと涼しくなりました。
またすぐに暑さがぶり返すのかもしれないけど、ほっと一息という感じ。
「関東北部は午後にわか雨」という天気予報を聞くたびに、こっちでもドバーッと降ってくれればいいのに…と考えてました。○-○が住んでる一帯はいわゆる埋め立て地で、周囲は運河。どんなに雨が降ってもアスファルトを濡らす程度で、雨が上がればそれでお終い。
でも、普通は違いますよね。ニュースを見て気になっていたんですが、カガシンちゃんのイベントで伺った鳥海モトクロスランドが大変なことになっているらしい。
小島庸平選手が遠征しているヨーロッパも、すでに秋の天候に変りつつあるのか、コース閉鎖という報告が出ています。
アスファルトの上でやるロードと違って、モトクロスやトライアルはそれこそ自然の影響をモロに受けるわけで、それが面白さでもあるんだけど、環境を維持するのはそれこそ大変。係るみなさまには頑張ってくださいとしかいえないけど、ほんと、心から頑張っていただきたいと思ってます。
環境と言えば、温暖化などの異常気象に直面して、世間(世界?)は「地球環境を守ろう」的なアピールを声だかにしているけれど、それってなんか違う気がしています。守りたいのは「人間環境」なんじゃないの?
壊せるのも人間、守れるのも人間。確かにそうかもしれないけれど、地球や自然にとっては、案外どうでもいいことなんじゃないかと。
ちなみに○-○的には、こんなこと書いてる場合ですらないのでした。締め切り、締め切り。はい、仕事します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です