ブロークン

マグー(タウンエース)がまたまた不調です。なんたって25万km越えてますからね。いやはや。実際、我が家のハムスターくらいヨボヨボなのかも知れない。
前回は増田オートサービスのメカニックさん(カズマサの兄ちゃん)がラジエターの水漏れ箇所を見つけて応急修理しくれて、社長(カズマサの父ちゃん)が本修理してくれたわけです。これでOKかと思ったらそんなに甘くはなかった。今度は別のところから漏水している模様。こっそり漏れて圧抜きしてたのが塞がれちゃったので、ほんじゃ別のところから漏れんべぇ…という状況はなんとなく想像が付きます。やれやれ。
「リザーバーにペットボトルの点滴入れたらいいかもね。」なんて冗談言ってたんですが、給油と給水の同時作業が必須になるのかも。
ついでに長男のお下がりipodもブチ壊れました。これまた元々動作が怪しくて、何度も初期化して銀座のアップルストアにも持ち込んだんだけど、「修理するより買われた方がいいです。」とか言われて、捨てるのも可哀相だから騙し騙し使ってたんでした。状況はというと、まずプレイ中の曲が途中でブチッと切れて次の曲に勝手に変ります。そんなのはまだいい方で、使い続けてるウチ、曲のアタマだけスキャンしてるみたいに次々曲がチェンジされて、コントロールが効かなくなります。いわゆる暴走状態。仕方ないので初期化、再同期となるわけですが、このたび、ついにそれすら出来なくなって、お下がりipodは机の上の文鎮と化してしまったのでした。せっかくカロッツェリアの専用接続キット付けたのに…、トホホ。
そんなこんなで、開幕前にちょっと不安になってるわけですが、したっけ海の向こうじゃダグヘンケガしちゃったみたいですね。 ややややや、でも手術してちょっとだけ感覚戻ったって書いてあります。元気に戻って来れますよう。そうだ、転んでもケガしても、前進するのが大事。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です