ガゴガゴガゴガゴ

ヨーロッパだったらチアホーンかカウベル。アメリカのファンはブーイングも含めた大声&握り拳。
モトクロスの応援するのに日本は何がハマるだろうってずっと考えてたんです。
太鼓(大石庫之助が持ってたやつ)、拍子木(どこに売ってるんだ?)、カスタネット、鳴子(土佐行くと100円ショップで売ってるらしい)…、こんなのは、みんなでやったらさぞ楽しかろうと思う。
今どきな感じだとスティックパルーン。これはどこかがしかけてくれないとできないですね。
手作りな感じも欲しいなぁと思ってふと思いついたのがトライアングル。もちろん鼓笛隊とかで使うちゃんとしたのもありだけど、鉄筋を三角形に曲げて紐で吊るしただけでも十分役に立ちそうだし、そっちの方がワイルドな感じでいいかな、なんて思った。
でもアレだ。モトクロスなんだからバイク絡みのなんかがあってもいいよなぁと思ってたわけです。で、思いつきました。ホイルですホイル。ホイルぶら下げて、応援してるライダーが来たら「ガゴガゴガゴガゴ」って鳴らすの。材質はやっぱアルミでしょうね。役目終えたミニのホイルとかバラして、ビードストッパーに紐かけて、それこそ折れたハンドルバーかなんかで「ガゴガゴガゴガゴ」ってね。
これやったら最高に目立つし、盛り上がると思うんだけどなぁ…。「あいつらまた来てるよ。」なんて苦笑いされるようになったら最高だ。
藤沢なんか、暑さでヘロヘロになったライダーの気付にもなるんじゃないかしら。
あ~、誰かやってくんないかな。カズマサ応援団で採用してもらえませんかね?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です