Womens

連休明け、立て続けの更新です。
…はい。締め切り抱えてます。現実逃避です。
さてと、AMA SX、WMX ドイツGPの結果はあちこちでレポートされてるんでいいとして、気になったのは、ここのOtherの2個目に出てくる「Womens FIM breefingという写真です。
ドイツGP、FIM Womens MXの何戦目か(1戦目?)が併催されてたんですよね。
MX LIFEさんによると、realmx.comにエントリーリストがあって、日本に来たことのあるレディス(Womens)ライダーが数名出場してるそうです。
マシンは85じゃなくてMX2なんだけど、個人的には鈴木沙耶ちゃんとか益春菜ちゃんが出たら、きっといいとこ行くだろうなぁと想像しているわけです。
でも、彼女たちを送り出そうという話はどこにもないわけです。
アジア選手権がらみで以前書いたけど、たまたましどきのMCに大塚忠和が来てて、東南アジア、ニュージー、オージーあたりのモトクロスについていろいろ話ができたのでした。
MFJの鈴木会長は「アジアのリーダーとして日本人ライダーがモーターサイクルスポーツの発展を牽引していく…。」という夢を語っていたけど、結局協会には積極的に日本人ライダーを送り出そうという気持ちはこれっぽっちもないみたいで、ここでもまた取り残されてしまった気がするわけです。今度のWMX 日本GPじゃ、レディスないしね。
結局バイクの売り上げかよ…。とまぁ、そんな愚痴をこぼしつつ、マックに戻って作業を続けるのでした。
これ読んでも何がいいたいのかわかんないですよね。そのうち(きっとおそらくかなり先になると思いますが)ちゃんと考えまとめて書こうと思ってます。
P.S.同じメールを2通送ってくれた職場で働いていた洋子さん、同僚の斉藤さんは間違ったアドレスを伝えちゃったみたいです。ボクは雄二さんではないですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です