芸術

音楽はともかく、絵画とかまるで興味ないし、芸術的…とは縁遠い生活してるわけです。お寺さんとか遺跡とか見るのは嫌いじゃないけど、それは美術館行ったりするのと基本的に違うわね。
一方で、そういうのが得意な国民性ってのもある気がする。チョイ悪オヤジの(笑)イタリアなんて、ほんと根っから芸術が身に付いちゃってんじゃないかと思う次第。たまたま仕事させていただいてるMOTOCROSS誌のスタッフたちも、やたらめたらオシャレさんで、モトクロスのプレステントでも明らかに違う存在。伊達男という字にはイタリアが一文字入ってるけど、なんか関係あるのかしら。
で、ピレリさんがくれたリリース。映像の世界に進出だそうな。これ見ただけで、あ~、なんかスゴイなと思ってしまう。
そう言えば、トリノオリンピックの開会式にF1とバイクが出てきたよね。スポーツの祭典で、自国の工業製品に誇りを持って世界にアピールする姿勢。根本的に日本とは違うなぁと感じたのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です