R9 中国大会

山丈のお好み焼き食べれませんでした。
え~、ネイションズから帰国したのが木曜日の昼で、ここで寝たらアウトだと分かってはいたんだけどやっぱり横になりたくて寝てしまった。で、金曜日は大事な仕事が二つあったんだけど、一個はサボタージュ。もう一個はなんとか頑張ってやっつけた。ちなみにコレです。
そんで上がりを出力屋さんに入稿して、別の印刷の上がりを2点引き取りに行って、出力屋さんでMXingとMXing号外を引き取って、広島に向けて移動開始。結局用賀を通過したのが12時だった。あわわわわ、な時間帯。
で、尾道IC着が7時ちょい過ぎだったかな。コンビニ数件寄って会場入り。いろいろやることはあるんだけど、すでにヘロヘロ。しかも会場、電波状況ワルワルで、本部の電話回線もなくなっていて、Hyperがなかなか飛ばせない。そんでも土曜日はたまにFomaが通た。それがさらに日曜日の仕事を困難にしたのでした。
土曜日は世羅の元町役場職員のTさんちに泊めて頂いた。SUGOに来てくれるらしい。成田ファンのお嬢さんがドキッとするほどの美人さんでした。
明けて日曜日。睡眠不足を解消しておきたかったけど、11時に寝て起きたのが3時。一仕事やっつけて再び会場に入る。土曜日の調子ならなんとかなるかなと思った電波状況も、日曜日は朝1回、昼1回繋がったきり全くダメダメ。もう戦意喪失。おまけにIA1のアクシデントで精神的に参ってしまい、午後からの雨に止めを刺された感じ。
レース終了後、早めに会場を出て世羅の入浴施設「今高野」でリフレッシュして速報の作業に着手。でもどうにも疲れてアタマが回らず1度仮眠。3時ごろ起きて作業再開。結局11時ごろ終了。同業のT君はまだ終わりそうもないので、先に福山へ。U潮レーシングの社長にラーメン奢ってもらって、夕方福山ICから帰路へ。途中2度仮眠取ったらちょっと寝過ぎて、しっかり朝の渋滞にハマる。横浜経由で帰宅。誰もいない家でやっぱ寝た。
こんなしんどい取材は久々でした。ネイションズ取材の疲れをそのまま引きずったからでしょうかね。帰国してすぐの全日本で、ある程度そうなることは予想してたんだけど、最大の敗因は木曜日に昼寝しちゃったことかと。体力不足ちゃぁそれまでだが、ほんと今回は歳を感じちゃいました。
土曜日の晩、布団の上で横になれたのが唯一の救いでした。車中泊、エコノミー泊、全然OKだと思ってたけど、寝るだけじゃなくて、疲れを取る睡眠って大事なんだよね、きっと。とはいいつつ、あと残り1戦。なんとか乗り切りたい所属。次はSUGOグランプリだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です