また行けた

05MXoN003
ネイションズの会場で顔を合わせるドイツの応援団です。もう何年になるだろう。ある時はコースサイドで、ある時は彼らのキャンプパーキングで、「おう、1年ぶりだね。元気だった? まぁ飲めや。今年のレースも面白かったな。もう帰るのか? また来年会おうな。」てな感じで小一時間一緒に過ごすだけなのですが、また会うことができて、それが本当に嬉しいのでした。ネイションズ行かなきゃ絶対に会えないしね。
さて、そんな05ネイションズの記憶の記録。
出発はいつもどうりバタバタでした。いくつかの仕事をやっつけて、いくつかの仕事をやり残して成田からフライト。ソウル経由でパリに着いたのは確か木曜日の夜でした。
レンタカー借り出して、パリ市内へ。なんとなく土地勘はあったので(笑)、セーヌ川を挟んであっちがモンパルナスでこっちに凱旋門やルーブルがあるんだよなと確認しながらドライブ。エッフェル塔は向こう(南)側だったんだと知りつつ、夜中、モンパルナスのイタリアレストランで食事。2000年に電車でサンジャンダンジェリまで行ったときに、出発点、最終日に泊まったのがモンパルナスで、オヤジが一人でやってるイタリアレストランは、懐かしいから行ってみたけど、相変わらず美味くはなかったです。
夜中、エルネーに向かって移動。ところがル・マン、レンヌ方面への高速に乗れなくて、市内の環状線を行ったり来たり。パリの高速はリンクから放射線に直結してるんじゃなくて、一旦バイパスみたいな一般道を通るんですね。町の名前で進路を取ればいいのに、A11という高速の番号ばっか気にしたのが敗因。でもま、途中2度仮眠して、なんとか目的地には行けた。
金曜日、取材の受け付けして仕事開始。夜は日本チーム選手団の団結式(食事会)。この日はエルネーの隣のフォージャース(と勝手に呼んでいたがたぶん違うと思う)の安モーテルに宿泊。町に着いてガソリン入れようとしたら、セルフスタンドの表示が全部フランス語でさっぱり要領を得ない。後からきた女の子にトライしてもらってもやっぱりダメで、結局その子に20ユーロあげてその分だけ入れてもらった。ついでにホテルの場所を聞いたら、これまたさっぱり要領を得なくて、結局その子たちに先導してもらった。いやほんとメールシーでした。
土曜日は予選。夜はマーティンホンダで晩御飯ご馳走になって会場泊。クルマの中はちょっと寒かったけど、大○航空からもらって行った毛布が大活躍。
日曜日、早朝というか夜明け前に土砂降りの雨。でも明るくなると徐々に雨が上がって、青空が顔をのぞかす。モトクロスの神様、ネイションズ見に来てたのね。決勝終了後、10時過ぎまでプレスルームで仕事して、モンサンミシェルの東側のアブランチェス(これまたスペルを勝手にそう読んでただけ)の安モーテルに宿泊。
月曜日、朝一でモンサンミシェルへ。入り口近くでMFJ本部から視察に来たGさんとMさんにバッタリ。ちょっと行ったらこんどは熱田母にバッタリ。当然その後熱田父にもバッタリ(笑)。去年のオランダ、ホテル代とレンタカー代をシェアしてもらうのにSさんに同行してもらって、せっかくだからと観光なんかもしてみたらこれが結構楽しかったので、今回も同じようにネットで募集して、HさんというIT関係の仕事している人に同行してもらったのでした。で、レース終わったら、とりあえず有名なモンサンミシェルへってことになったわけですが、ここはまぁまぁかな。ある意味外から見れば十分でした。
ほんで午後、カンを通ってオンフルールという町に移動。ここは予約なしでモーテルに飛び込んで一泊。セーヌの河口の町なんですが、宿探しでセーヌ渡ったらなんだかすごい上り下りの橋が有料で、しかも向こう岸のル・アーブルという町は宿がどこも一杯で、また戻ったりしたもんで、余計に通行料を払わされた。でもオンフルールという町は絵はがきみたいにすごくキレイで、おまけにレストランで食べた待望の牡蠣は最高に美味くて最高でした。ホテルで大型スーパー、カルフールで買ったオリーブの塩漬けをつまみにワイン1本空けて、そんでレストランでまたワイン飲んだので、この夜は大酔っぱらいした。石畳の港で鉄のチェーンに気付かず転倒。手と膝を強打。これが今回の取材最大のアクシデントだったかな。
火曜日、この日は朝から雨。セーヌ河に沿って田舎町をドライブし、また海辺に出て、エトルタというキレイな海岸の町で昼食。午後、パリ市内へ戻る。パリの東側の安モーテルにチェックインして、近くのレストランで食事して、夜地下鉄でパリ市内に出て、オペラ座の周辺を散歩して、ベトナム料理のレストランでフォーと生春巻きを食べた。美味かった。でも高かった。
水曜日、朝起きて、パリ市内に向かう渋滞を抜けて、ノートルダム大聖堂を見学。そんで空港へ。レンタカー返してちゃんと時間前に帰りの便にチェックイン。ケツ痛くなりながら寝て、ソウルの空港で冷麺食って成田へ。1週間ぶりの東京はすっかり秋めいてました。
以上、そんな感じの05ネイションズ取材。毎度ながらのビンボー旅行ですが、大きなトラブルもなくてまぁまぁ楽しかった。もちろんレースは最高でした。そうそう、移動途中、2回もオービス光らせちゃったのよね。罰金いくら来るかなぁ、それだけが心配なのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です