開幕戦

…の記憶の記録。
木曜日の深夜に家を出て名阪に向かう。
今回は大井松田から下道…だったかな。走れるだけ走って途中仮眠して、朝までに現地に着けばいいやと思ったけど、浜名バイパスで限界。海沿いの駐車場で、ここなら朝日が当たって目が覚めるだろうと思いシートを倒したけど、気持ちよくて爆睡。結局遅刻。
昼過ぎ名阪到着。パネル等の受け渡しと取材。夜、第2パドックでお酒をご馳走になってパドック泊。
土曜日、予選取材。新しいレンズをテストするためにいろいろ撮って回る。天気イマイチ。夜は伊賀上野のホテルに宿泊。チェックインしたものの、仕事が長引いて結局朝まで完徹。ヤバイ。
日曜日、決勝取材。寝不足と準備不足であたふた。レース終わって速報レポートの作成に取りかかるも、アタマ真っ白で言葉が出てこない。急遽、夕べのホテルに向かってシャワーを浴び、仕事開始。11時前に1本目終了。お待ちくださった皆様、ごめんなさい。
月曜日、5時起床、2本目と3本目のレポート作成。10時まで部屋で仕事して、昼までロビーで仕事して、名阪に知り合いの忘れ物を取りに行って帰路に。月曜日の名阪スポーツランドは、祭りのあとの面影なんかすっかりなくて、平常営業。これはこれでちょっと寂しい。四日市東まで高速移動。あとは23~1国で磐田まで。知り合いに荷物渡して国道沿いのインターネットカフェにチェックイン。4本目のレポート作成。その他、LAN回線使って画像をアップロードしたりなんだりで10時ぐらいまで作業。バイパスで富士宮まで移動。そっから高速で帰宅。
1~3月さぼりすぎだツケがどっと来て、ほんとバタバタの開幕戦でした。猛省。唯一、ネットカフェという作業場を発見できたことは収穫。H”の使い放題を解約してしまったので、これからときどき利用するかもね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です