【ライダーと一緒に盛り上がる】 それがモトクロス最大の魅力!!

 

戦う戦士たちとの一体感、ライダーと一緒に盛り上がる。
それがモトクロス最大の魅力!!

町からちょっと離れた山の中で行われることが多いモトクロスですが、専用のサーキットで行われるレースとは違い、全日本選手権は北海道から九州まで全国を転戦するので、地元の大会だったら遠くのサーキットへ足を運ぶより案外簡単かも。

ちなみに2015年は、東北藤沢から九州熊本まで、全10戦で行われます。

開催1カ月くらい前になると、会場の近くにポスターが貼られたり、大会期間中は横断幕が立てられたりします。一人じゃちょっとなぁって不安になったら、友達誘って、まずは見に来てみてください。
入場料は2500~3000円くらい。え~、ちょっと高いぞって感じるかも知れませんが、目の前で実際に繰り広げられるレースを見たら、なんだ、こんなに面白いのならもっと早く来ればよかったって思うハズです。

スリルや迫力もさることながら、ロードサーキットで行われるレースと違って、ライダーたちのバトルをすごく間近に見ることができるのもモトクロスの魅力です。思わず口をついて出た「頑張れ~!!」という歓声は、必ずライダーの耳に届きます。実際に声援にコクンとうなずいたり、レースが終わったあとに「さっきは応援してくれてありがとうございました。」なんてライダーにお礼されちゃうこともあるんですよ。

ライダーだって生身の人間。自分の限界を越えるためにはケガのリスクや緊張が付きまとう。そんなライダーたちにとって客席からの応援は最高のエネルギー、恐怖に打ち勝つパワーになるんです。
実は声援というカタチでライダーと一緒にレースに参加できちゃうのがモトクロスの最大の魅力。ぜひ1度会場に足を運んで、その感動を体感してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です